7月20日は『お食事会
  ~どうすれば、ほどよく社会にコミットできるの?~』

震災から3年と半年が経ちます。
近頃、デモなどに疲れている人が多いように思います。
デモとかばっかりじゃ疲れてしまうし、
そうかと言って無関心でも、いられない。
じゃ、どうすれば、ほどよく社会にコミットできるの?
そんな話が出来ればいいなあ、と。
なにごとも長続きする秘訣は「イイ加減」だそうです。
場所は目黒駅にインドネシアレストランがあって、
そのお店の名前が、 良い意味の方の"いい加減"って意味なんだそうです。
当日はみなさんとお話ししながら、ヒントが見つかればいいなと思ってます。
もしも見つからなくても、
わいわいとお喋りすることで日頃のストレスを解消できれば
それもよし、という感じです。

2014年7月20日(日曜)
○時間○ 午後13時~ (2時間ぐらい?)
○申し込みの締め切り○ とりあえず7月10日まで(予約制)

ご予約などは、こちらのフォームがどうぞ。

 

ドイツの メルケル首相は「日本の汚染水処理の失敗」を
目の当たりにして「ドイツの脱原発、正しかった」 
と表明したそうです。
なのに、この国は…。

今、"原発ゼロ"です。
この事実、隣の人は知っていますか?
街中の人は知っているでしょうか?
もちろん節電は大切です。
けれど原発なくても"へっちゃら"って事を
初詣で賑わう浅草で、一緒にアピールしましょ♪

今回は、お馴染みのお野菜の帽子に加えて、
アピール度抜群の"デカうちわ"も用意しますよ~。
伝えなければ始まらない。
だから出掛けよう。伝えよう。始めてみよう。

去年のお正月にも、
浅草で『初詣の巻』をしましたッ☆

 こちらが
 デカうちわですッ☆

2014年1月19日(日曜)
○集合時間○ 午後14時 (14時15分出発)
○集合場所○ 雷門集合(浅草)

○るーと & 新年会○
見世通り→浅草寺でお参り&自己紹介→
花やしき通りもしくは西参道→六区ブロードウェイ →
菊水通り→かっぱ橋商店街→ 田原町→浅草に戻る
  (だいたい1時間程です)

※16時頃~新年会をします。
(新年会に参加予定の方はご連絡頂けると助かります)

☆アピール方法☆
 大きい声は出しません。  
 参加者一人一人が思い思いにプラカードやバッジや帽子などで
 「脱原発」をアピールしながら街を散歩して、
 少しでも多くの仲間を増やそう!  という試みです。  
 デモほど気張らず、気楽に参加して、
 楽しみながら、ただ歩道を歩きます。

☆連絡について☆  
下のフォーム、もしくはyasaidemo@mail.goo.ne.jp にメールを下さい

☆当日の連絡について☆  
 集合場所が分からなかった場合などは上の方法でご連絡ください。
 集合時間にはメールチェックをしますが、殆ど出来ないと思います。
 また、当日はTWETTERでは確認出来ませんので、ご了承ください。

☆荒天の場合☆  
 当日晴れていても直近の予報が悪い場合は
 中止になる可能性があります。
 必ず、前日にホームページでご確認くださいね~♪
 なお、中止になった場合に順延するかは未定です。

 

ぜひぜひ「ツイートボタン」でご協力を~

野菜デモの『脱原発さんぽ』って?
①その時期に旬なスポットでおさんぽデモをします。ゆる~ゆる~ですッ☆
②寄り道を沢山するかもです。
③アピール度を増すために、お野菜の帽子をお貸しします。  
  被るか、被らないかは好きずきです。
④途中で帰っても、もちろんOKです。
 (その場合はスタッフに声を掛けて下さい)
⑤あなたの街でも『脱原発さんぽ』をやってみませんか?
 たんぽぽの綿毛のように、たくさんの人に、
 いろんな場所で 広まったら嬉しいです
⑥脱原発さんぽをなるべくたくさん開催することにしました。

 

 

○2013年11月17日
高尾山でハイキングデモをしました。

リンク集
チャリデモの丸帆亭さんがブログにアップしてくれました
○KEN房~ロービジョンダイバーの独り言Ⅱ(動画あり)
『ネットの外の人』に自然な形で浸透してゆく試みと強く信じる(ヒロさんのブログ)


毎回ご参加のヒロさんがYouTubeにアップしてくれました 


京王線「高尾山口駅」に集合!
お日様ぽかぽかー
登山者でいっぱい!
紅葉もキレイー♪
さあ、アピールするぞッ☆


ケーブルカーは2時間待ち
リフトは1時間待ち
ということで、歩くことにッ☆


「よいしょ~!よいしょ~!
山頂はまだかしら??
早くお弁当食べたいなあ~」


わぁ~、原宿みたい~

お野菜の帽子とプラカード、
そしてデカうちわを持っての
脱原発アピール

 


道行く人々が
指差してくれたり
口にしてくれましたよ


山頂でのお弁当タイムッ!
やっぱり空気を美味しいと
ご飯も美味しい~♪

ご参加してくれた皆さん、
ほんとにお疲れ様でした~

 

 

○2013年7月21日
池尻大橋駅東口→玉川通り→目黒川沿いを中目黒方面へ→駒沢通り→
恵比寿駅→恵比寿ガーデンプレイス
その後、ビアガーデンで交流会をしました。

リンク集
チャリデモの丸帆亭さんがブログにアップしてくれました
○KEN房~ロービジョンダイバーの独り言Ⅱ(動画あり)
○毎回ご参加のヒロさんがYouTubeにアップしてくれました

 

○2013年4月14日
○コース 四ッ谷に集合 → 上智大学前桜並木→
      紀尾井坂(ホテルニューオータニ前)→
      清水谷公園→ 弁慶橋→ 赤坂見附駅 → 赤坂サカス解散

リンク集
チャリデモの丸帆亭さんがブログにアップしてくれました
UPLANさんが、ゆったりとまったりと配信してくれました
ヒロさんがブログにアップしてくれました
こちらはヒロさんが素敵なフォトアルバムをアップしてくれました

(写真は、参加者のFree_Journalさん・ヒロさんに提供して頂きました)

 


は~い、四ッ谷に集合!!
先週は荒天が予想されたので
延期になっちゃいましたが、
今週はイイ天気…。
 でも、ちょっと風が強いかしら

 


     

  さあ、恥ずかしがらずに
  お野菜の帽子を
  被りましょうッ☆

上智大学前の桜並木で
フィリピンの方達が
露天をひらいてるぞ~

なんだか 楽しそう~
お邪魔します~


 

意外と散ってないなあ

 


     

   
     桜が散っても
  私たちの脱原発の思いは
  四六時中、満開ですッ☆


この「桃の帽子」、
とっても気に入りました~

どうです?
似合いますか?


ホテルのカフェテラスで
午後のひとときを
愉しんでるみなさんに
アピールッ☆

「原発いりませんッ」



「春の原発お断り
   運動実施中」です~

  大人の皆さん~、
  未来のためにも
  原発をなくしてください


弁慶橋で
釣り堀を愉しんでる
みなさんにも
アピールッ☆

 

 

「釣りを愉しむためにも
   原発をなくしましょう」


この男性は、
待ち合わせをする
他のグループと
間違えたみたいです。
この後で、
仮装してるグループの
人たちと一緒にいました。

しかもこの男性、
日本語すごく
うまかったんです。


さらに驚くことに、
「私たちが日本人に見えなかった」
とのことッ!とても不思議です!



「赤坂サカス」で解散です
お疲れ様でした~


解散後は
近くの茶店で
くつろぎました~

 

 

 

○2013年2月17日
○コース 上野駅集合 → 上野公園をあっちこっち → 
                     湯島天神で梅まつりを見物

リンク集
参加者の森田さんがフェイスブックにアップしてくれました
参加者のヒロさんがYouTubeにアップしてくれました

(写真は、参加者のヒロさん、森田さん・
メンバーのぐてぃに提供して頂きました)


上野駅の公園口改札で集合!
寒いなあ~。集まってくれるかな~
と、話してたら、メンバーが遅刻してしまった!あらら~
さあ、出発!!!!


国立博物館前をお散歩してたら、こんな不思議な石が!?
これが芸術なのかな~?
「脱原発」って、描いちゃおうか~
いやいや、捕まっちゃうよ~!


参加者さんがアフリカ打楽器でアピール!
届けッ!脱原発!!!!


湯島天神でフランスの人とお知り合いに~♪
うちのメンバーのフランス担当とお喋り~
世界に広げよう「脱原発の輪!」


湯島天神で解散しました
お疲れ様でした~~。]

 

 

○2013年1月20日
○コース 浅草 → (地下鉄で移動) → 門前仲町
○脱原発を、初詣客にアピールしましょ!

リンク集
野菜デモ雑記帳
KEN房~ロービジョンダイバーの独り言Ⅱ(動画あり)
丸帆亭水屋の戯言
脱原発スモールアクション
参加者さんがフェイスブックにアップしてくれました

(写真は、参加者のヒロさん・KENさん・スモールアクションさん
メンバーのぐてぃに提供して頂きました)


浅草の雷門に集合。
わぁ~、こんなに集まってくれるなんてッ!嬉しい~
と、驚いてたら、参加者さんから
「この程度の人数で驚いちゃあダメだよ」と。
さあ、出発!!!!


やっぱり仲見世通りは人通りが多いなあ。
脱原発のアピール、出来てるのかなぁ~
高校生も参加してくれました。


初詣のみなさんも 一緒に歩きませんか~



浅草から、地下鉄で門前仲町に移動。
成田山深川不動尊や富岡八幡宮をゆっくりと見物したり、
お参りをしました。


富岡八幡宮で解散~。
お疲れ様でしたぁ~!!

○2013年6月29日(土曜)
○主催→上関原発どうするの?~瀬戸内の自然を守るために~
○コース→猿楽町~水道橋駅~神保町(東京)

○リンク集
 トークイベント
  清水敏保さん(上関原発を建てさせない祝島島民の会代表)
  岡田和樹さん(農業/シーカヤッカー/水辺教室講師)
   Misao Redwolf さん
   1.主催者(noeさん)撮影 第1部 第2部
   2.岩上チャンネル撮影
 パレード
  1.いつのもヒロさんの動画
  2.秋山理央さんの動画
                 (写真は、ヒロさんに提供して頂きました)


「上関どうするネット」のメンバーや、
トークイベントに参加した方を先頭にして、 さあ、出発ですッ!
祝島の伝統的なコールで上関原発反対の猛アピールしましょう !!!!


さてと…、野菜デモも出発です~
でも、東京で暮らす人に どれだけ上関原発のことを伝えられるかな~


「原発よりもひじきが大事~!」
デモを迷惑って思う人たちもいるけど、
コールやプラカードを工夫してアピールするのは、 そんなに悪くないなあ~


だって、ほら、こんなに応援をしてくれた人もいました


この日のために、PARC自由学校の受講生さんが
野菜帽を10個、そしてバナーも作ってくれました。
ゴーヤ帽子も新登場ッ!感謝感謝です。


「上関原発反対~~!  えいえいお~~!
       ふるさとの海を守ろ~~!  えいえいお~~!」

 

○2013年5月12日
○「脱原発中野も」さんからお誘い頂き、久しぶりデモに参加しました

参加者のKenさんがYouTubeにアップしてくれています
          (写真は、Kenさんの動画から提供して頂きました)


新井薬師公園に集合!
前日まで雨っぽかったなのに、カンカン照りッ!う~ん、暑い~
野菜デモは先頭でバナーを持たせて頂きました。
さあ、出発!!!!


野菜の帽子を部員が作りました!
Newタイプですッ☆


写真の中では帽子の周りで野菜たちが暴れていますが、
かぶるときは帽子の横のところに
くっついてもらうような仕様になっています !

※2013年5月19日の『高尾山の巻』は、
雨の予報のため中止でした。
代わりに、 土井敏邦監督作品 「飯舘村―放射能と帰村―』
を観に行きました♪♪

家で作ってデモに持ってこよう!グッズの作り方

わたしたち野菜デモは、お魚や動物や野菜が喋られないように、
「声が上げられない人たちだって原発には怒ってるんだ!」 と 集まりました。
そんな私たちが、
「どうしたら関心の薄い人達にアピールすることが出来るのか?」
と、 始めたのが「脱原発さんぽ」です。
これまでの様子を見る

毎日新聞

『11カ月後の「脱原発」』という特集記事に野菜デモが載りました。 紙面を見る

共同通信
『つたえる 「脱原発へ手作り"野菜デモ" / 「普通の市民 連携図る」という特集記事に載りました。 紙面を見る



赤旗

赤旗日刊紙「くらし・家庭」のページに、「コスプレに楽しく・東京下町の行楽デモ」という記事が載りました
紙面を見る

「これで免疫力アップ!?~いろいろ試して話し合おう」のページを作成しました


野菜デモの、のぼり旗です♪

 

ニュース

2014年

 1月19日 脱原発さんぽ 「浅草の巻」

2013年

 1月20日 脱原発さんぽ 「初詣の巻」
 2月17日 脱原発さんぽ 「梅まつりの巻」
 4月14日 脱原発さんぽ 「春風ふわりの巻」
 6月29日 上関原発反対デモ
          「原発よりもひじきが大事~!の巻」

 7月21日 脱原発さんぽ 「選挙に行こう♪の巻」
 9月16日 脱原発さんぽ 「"敬老の日"の巻」(中止)
 11月17日 脱原発さんぽ 「高尾山の巻」

2012年

おさんぽデモin千駄木(お試し) 10月14日

上関・祝島のパレード 9月8日

「夏を楽しく乗り切る会」 7月24日

第3回 脱原発@野菜デモのオフ会
6月10日 In 中目黒 

第2回 脱原発@野菜デモのオフ会
2月18日 In 中目黒 

『あったかデモ』 in 吉祥寺
 1月28日
ACT311 さんとの共催


2011年

第1回 脱原発@野菜デモのオフ会
11/26 In 中目黒 

第4弾
 
9/11(エネパレ) 
 9/19(NO NONUKES MORE HEARTS)

第3弾(7/31) アピール文・動画・感想など

    動画 2分半 12分

第2弾(5/22) アピール文など

    動画 その1 その2 その3

第1弾(4/16) 詳細に書いてくれているブログ

    動画 その1 その2 その3

 

ニュース

2013年

12月22日(日)

年内トドメの大抗議!!!1222 再稼働反対★国会大包囲    主催: 首都圏反原発連合
公式サイトを見る

================

10月13日(日)

1013 No Nukes Day 原発ゼロ☆統一行動 -福島を忘れるな・再稼働を許すな-
         主催: 首都圏反原発連合など
公式サイトを見る

================

6月2日(日) 16時~

0602 反原発☆国会大包囲
         主催: 首都圏反原発連合
公式サイトを見る

================

3月10日(日) 13時~

0310 原発ゼロ☆大行動
         主催: 首都圏反原発連合など
公式サイトを見る

================

2月3日

4回目のパパママぼくの脱原発ウォークin武蔵野・三鷹 さんをお手伝いしました

================

1月12日

和光大学にて
『ミツバチの羽音と地球の回転』上映&シンポジウム
「ポスト原発時代を生きる~上関・祝島の現場から」
をお手伝いしました
公式サイトを見る
当日の講演会の動画を観る

================

 

2012年

11月11日

『11.11反原発1000000人大占拠』
ファミリーエリアを担当しました
公式サイトを見る

================

9月9日

3回目のパパママぼくの脱原発ウォークin武蔵野・三鷹 さんをお手伝いしました

================

7月29日

『7.29脱原発国会大包囲』
ファミリーエリアを担当しました
公式サイトを見る

================

4月22日

この日は2つのイベントをお手伝いしました

☆警戒区域内どうぶつ慰霊祭

☆パパママぼくの脱原発ウォークin武蔵野・三鷹

================

3月25日

PARC自由学校まつり▽トマト帽をかぶった野菜デモの発表はジョニーHさんの歌と一緒に
公式ブログを見る

================

2月19日

盛り上がった「2.19脱原発杉並デモ」。もちろん野菜デモも参加しました
公式サイトを見る

================

3月11日

3.11東京大行進 -追悼と脱原発への誓いを新たに/ 主催:首都圏反原発連合 に野菜デモも参加しました。大規模デモと国会議事堂包囲して夜のキャンドルは感動的でした
公式サイトを見る

================

1月14日

【脱原発世界大行進 in 横浜】開催★(主催♡首都圏反原発連合) に参加しました

================

1月上旬

『わたり土湯ぽかぽかプロジェクト』の呼びかけ団体になりました。

お寄せいただいたメッセージ

だから言ったじゃないかと言いたくなるけれど言わない。
今からでも遅くない。

-森達也(映画監督)

チンジャオロースが食えなくなると非常に困る!!!!!
だから原発をやめてくれ!!!!!

-松本哉(素人の乱)

原発は人間生活の敵です。一日も早く廃炉へ!

-鎌田慧(ルポライター)

とにかく怖い。現状が分からないのが怖い。
現状が分かるのが怖い。
未来の子供たちに同じ思いをさせていいのか?
だって断ち切れるのに!

-33の新妻

ヒロシマ、ナガサキ、
世界各国の大気圏核実験、
そしてチェルノブイリで人工放射能の悪影響は
もうたくさんだったのに、
フクシマまで加わったのは人災だ。
放射線被曝は少なければ無害だという
閾値(しきいち)説は、
原発は絶対安全だというのと同じ神話にすぎない。7世代後のいのちの側に立とう!

-星川 淳
(作家・翻訳家、一般社団法人act beyond trust事務局長)

東電や政府は、
確かに今回の大惨事の主犯格だ。
その周囲に群がって
甘い蜜を吸いつつ「安全幻想」を
振りまいた恥知らずの御用学者や御用文化人、
御用メディアの罪は、なお一層重い。
しかし、東京に暮らす私たちは、
誰もが「加害者」の側にいたのではないか。

遠く離れた地方に原発を押しつけ、
その果実のみを享受していたのだから……。

でも、もう「加害者」ではいたくない。
原発という凶器から脱する道を、
原発という狂気から脱する道を、
私たちは何としても進まなければならない。

いますぐに。

-青木理(ジャーナリスト)

以前、動物反核署名が行われたことがあります。
動物たちもまた、
いつも戦争や事故などの犠牲になってきました。
今回も、避難区域に残された動物たちを見ると、
涙が出てきますし、
また歴史が繰り返されたと感じました。

生産者と消費者が、
手を携えて取り組んできた
地産地消、産直、有機農業運動、
NON-GMOなど日本の食と農を守る運動が、
めちゃくちゃにされてしまいました。

原発と東京電力への憎しみは、
言葉で表せません。
最大の犠牲者は、 第一次産業という、
いのちの再生産を担っている人たちです。

子どもであり、赤ちゃんです。
空気を汚し、食べものを汚し、水を汚し、
いのちの芽を摘む原発を叩き潰しましょう。

-天笠啓祐(ジャーナリスト、市民バイオテクノロジー情報室代表)

思い切り 太陽の光を浴びたい
思い切り 空気を胸に吸い込みたい
思い切り 水の冷たさを感じたい
思い切り 頬に風を感じたい
思い切り 大地の上に抱かれたい

この場所で生きるために

思い切り 笑いたい
思い切り 泣きたい
思い切り 声を上げたい

今 私はここで生きているのだと、
世界に向かって呟くために

-村松洋子
(PARC自由学校・『オルタナティブ健康術!』クラス受講生)

野菜たちは何も語らないが
魚たちは何も抗議しないが
彼らは真実を知っている。

だから僕らが叫ぼう!
さよなら原発、さよなら管くん。

-あとぅーる(野うさぎ農園)

野菜も生命、人も生命。
原発は生命の共通の敵。

-コーシン(PARC会員)

もの言えぬ野菜・魚・動物たちのために、
今こそ、私たち人間が立ち上がり、
叫び声を上げよう!!!
GOOD BYE 原発!!!
原発なんてモ〜いらないよ!!!

-高澤亜美(首都圏青年ユニオン)

これまで数えきれないくらいデモに行ったが、
このデモには、
自分(たち)の尊厳がかかっているような
気がしている。

自分(たち)は、こんなめにあってもなお、
ひとつも怒らないような、
そんな人間ではありたくない。

自分(たち)は、こんなめにあってもなお、
原発をとめようとしないような、
そんな人間ではありたくはない。

もし、いつか、どこかで、
被災地のこどもたちから、
「あのとき、あなたは、どこで、なにをしてましたか?」
とそう問われたとき、
ちゃんと返事のできる人間でありたい。

こどもたちのまえで、
はずかしくない返事のできる人間でありたい。

それが尊厳だ。
それは日本人としての尊厳ではなく、
ひとりの人間としての尊厳だ。

その尊厳をまもるために、デモにゆく。
何度でもゆく。

もの云わぬ野菜のためにゆく。

-イルコモンズ (現代美術家/文化人類学者)

この他に、大勢のメッセージを読む

 

ニュース

祝島の様子が良く分かるPDF
「上関どうするネット」のリーフレットから転載しました。また、「瀬戸内の原風景・多様な生き物ひとことコーナー」の絵地図は「えっきー:画」です

ドキュメンタリー映画『祝の島』
 なんて読みか分かります~?

ドキュメンタリー映画『ミツバチの羽音と地球の回転』
 鎌仲さんの監督作品。祝島の取り組みをユーモラスに描いた作品で~す

祝島「きれいな海を守ろう」上関原発反対デモ1100回(YouTube)
 島の雰囲気、コールなどよくつたわってきます。

こんな悲しい現実もあります…

レゲエ百姓「Don Yagoro」さんの「Ima上関」(YouTube)
 陽気だからこそ、切実な思いが伝わってきます

反対運動の様子が動画にまとめられています
 ジーンとしました

【参考リンク集】
どうするネット http://kaminoseki.blogspot.jp/

祝島島民の会 http://blog.shimabito.net/

計画撤退してないのは中国電力のweb・広報誌に掲載されています
http://www.energia.co.jp/atom/pdf/kakehashi_201208.pdf

猛暑でも原発は不要、「脱原発」が多数派になる夏を!
http://chikyuza.net/n/archives/25219

inserted by FC2 system